簡単 EXCELで始める原価と利益の計算

原価計算の現状

「原価計算」と言うと、「難しい」「面倒くさい」と思うかもしれません。

事実、「原価計算基準」や日商簿記の「工業簿記」は「面倒で難しい」ですね。

更に、「原価計算基準」や「工業簿記」を実際の実務で活用しようとすると、相当、ハードルが高い

上場企業でも出来ていない会社があります。

中小企業原価計算を実施している会社は、ほんの一部、ではないでしょうか。

関連記事 みんな「どんぶり勘定」です。安心か、チャンスか!!

原価計算を実施していない理由

「難しい」「人材がいない」「時間が無い」などが、理由かと思います。

それでは、原価計算をやらなくても良いのか? と言うと、そうではありません。

会社経営に原価計算は絶対に必要です。

関連記事 原価計算が必要な理由(簡単に説明)

対策 簡単に

そこで、誰でも簡単に始められるように「儲かる原価計算」を考案し、商品として販売、企業で導入していただいております。

「難しい」「人材がいない」「時間が無い」への対策は、簡単にできる。

  • 身近なEXCELで出来ます。
  • 原価のコスト情報を入力すると、原価計算と利益の算出は自動で行います。(マクロは使用しておりません)
  • 計算方法は説明書とセル(EXCEL)の計算式から、簡単に理解できます。
  • 説明書を見ながら、空いた時間で出来ます。
  • 「難しい」の原因となる、入出庫やころがし計算は行いません。
    (原価、利益の計算に大きな影響はありません)

まずは、始めてみましょう。やってみましょう。

生産工程、製品の見方、見る目が変わります。

今すぐ儲かる原価計算」を始める

シェアする
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)