「儲かる見積原価計算」

「儲かる原価計算」シリーズで、この「儲かる見積原価計算」が一番大事かもしれません。

「見積原価計算」とは、お客様に提示する「見積書」を作成することです。

 

●見積書のイメージ

この見積りの時点、価格を決定した時点で、もう、会社の「営業利益」が確定しています。

上のイメージでは、1個3円の利益の製品を100000個、販売すれば、会社の営業利益は300,000円です。

見積書では利益以外に、当該製品を生産する時に掛かる費用がすべて含まれていなければなりません。

見積書の計算では、費用がモレていれば赤字の価格、多く含まれていれば競合に負ける高い価格になってしまいます。

ちゃんと利益を得て、競合に負けない適正な価格を算出しなければ、儲け続けることはできません。

 

私共には、適正な価格を算出する方法、競合から受注を勝ち取る戦略的な価格設定の方法がございます。是非、お気軽に何でもご相談ください。

 

「儲かる見積原価計算」では、儲かるために見積書の

を、どのように計算するかを記載します。

「儲かる見積原価計算書」PDFイメージもご覧ください。

 

尚、「儲かる見積原価計算」を行う時に、「儲かる標準原価計算」が必要になります。

 

「儲かる見積原価計算」の詳しい説明

「儲かる見積原価計算」の重要性

「儲かる見積原価計算」材料費の計算

「儲かる見積原価計算」加工費の計算

「儲かる見積原価計算」一般管理販売費の計算

「儲かる見積原価計算」利益の計算

 

タイトルとURLをコピーしました