KDDIがソラコムを買収

KDDIが株式会社ソラコムを約200億円で買収するらしい。

今すぐ「KDDI ソラコム」で、google検索

KDDIのHPには情報の掲示がない。(8月2日 11:40)

ソラコム(SORACOM)は、IoTのモバイル通信プラットフォームとして、データ通信用の格安SIMを提供している会社です。

「SORACOM Air..」という商品を筆頭に、3G/LTEのSIMを販売している。

IoTは、センサーなどから収集したデータを最終的には、どこかのサーバに保管して、解析、分析を行い、フィードバック制御(人間、機械、AIなど)に繋げることを目的としている。

センサーやサーバー(クラウド)は、比較的に簡単に用意できる環境になってきているが、収集したデータをクラウドに送信する通信手段が簡単に手に入れられない。

ここに目をつけたのが、ソラコムで通信手段として、SIMを提供している。しかも、格安です。

具体的には、例えば

  1. 「Raspberry Pi」(ラズベリーパイ)に「SORACOM Air」のSIMを装着
  2. 3G対応データ通信端末(SORACOM)を、「Raspberry Pi」のUSBに挿入
  3. 通信プログラムを作れば

センサー(Raspberry Pi)を設置した場所から、即、クラウドにデータを送信できるようになる。安く簡単に。

3G/LTE通信を行う装置、デバイスをたくさんあるが、「安く簡単に」手軽に始められるのが魅力です。
IoTは、「まずやってみる」の取組み姿勢、トライ&エラーの開発ステップが有効だと思う。

実は私事ですが、この「SORACOM Air」を試すために、「Raspberry Pi」を購入し、昨夜、届いたばかりでした。
「SORACOM Air」は未購入。

残念!?

KDDIが引き続き、このようなサービスを提供してもらえる事を願っています。

今後も、IoT、AIでは、ベンチャー企業が生まれ、買収する。を繰り返すことになるでしょう。

私も、いつかは、ベンチャー企業としてスタートアップを目指す。

最後に

なぜ、IoTが注目され必要とされているのか?

それは、当然ですが「儲かる、儲ける」ためですね。本サイトのリンク

シェアする
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)