原価計算の始め方

原価計算を始めよう」と思った時に、

  • で、何をすれば?
  • 何から始めればいいのか?

という方に、原価計算の始め方です。

儲かる実際原価計算」を例に、説明します。

1.工程レイアウト

どういう工程で生産しているか、どのような括りでサービスを提供しているのか、下図のように自社の工程をまとめます。

手書きでも構いません。

2.コスト情報の収集

次に、コスト情報を収集します。

収集するコスト情報を分類すると、以下の3つになります。

  1. 減価償却明細
  2. 生産実績
  3. 売上実績

このコスト情報を収集するための「収集シート」を、無償で公開しています。

Excelファイルで、以下のリンクからダウンロードできます。

儲かる実際原価計算の情報収集シート (46KB)

「収集シート」の「背景色が白色」の情報を収集します。

収集するコスト情報の詳しい説明は、以下のリンクをご覧ください。

「儲かる実際原価計算」に必要な情報

3.原価計算

Excelの「収集シート」でコスト情報を収集したら、「商品:儲かる実際原価計算」に、コピー、張り付け(コピペ)します。

商品:儲かる実際原価計算」にコピペ(又は入力)すると、原価計算は自動で行います。

シェアする
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)