原価

トピックス

雑誌「近代中小企業(12月号)」への記事掲載とダウンロード

弊社の「儲かる原価計算」が、雑誌「近代中小企業」の記事として掲載されています。 雑誌「近代中小企業 KinChu 12月号」の 特集企画:「材料費の見直し」に  「材料費を分解」  6つの構成要素と...
原価

「標準」の重要性 「経営の標準」とは

標準とは 「標準」とは? と聞かれ、何て答えますか? 何を思い浮かべましたか? 「標準」は、私達が進むべき道、方向の基準です。 どうしたら良いのかな? と迷った時の道しるべです。 具体的には、ルールや規程、...
トピックス

雑誌「近代中小企業(8月号)」への記事掲載とダウンロード

弊社の「儲かる原価計算」が、雑誌「近代中小企業」の記事として掲載されています。 雑誌「近代中小企業 KinChu 8月号」の 特集企画:「適切な「価格」決定方法」に  企業利益は販売価格で決まる! ...
原価

ネットご支援 メール支援の事例

「ネットでご支援」って、どんな感じでやるのか? メールでの支援内容、質疑応答の事例をご紹介いたします。 弊社への支援の依頼に迷われているようでしたら、払拭できましたら幸いです。 以前、ご支援しました、ある会社のご...
原価

適正な「販売価格」を創る 3人とは

貴社は赤字の販売価格で売っています。 我が社は、そんなことは無い。利益も出ておるし。 でも、決算書の利益は間違っています。その利益は貴社の現状、実態を表していません。 さて、貴社が「適正な販売価格」を設定...
原価

なぜ、正しくない決算書の「利益」を使うのか

毎年、毎月、税理士や経理が作成する決算書(損益計算書)の利益を見て、「儲かった」或いは「儲からなかった」と話している。 しかし、この決算書(損益計算書)の利益は間違っている。会社の現状を表しておらず、実態と掛け離れた...
原価

経営は「販売価格の決定、値決め」から

販売価格は、どのように決めていますか? 私の経験からの感覚ですと、殆どの会社、8割の会社が「どんぶり勘定」の価格になっています。 ある会社では、  ×「昔から先代の社長が決めた価格で売っていて、その計算も...
原価

一倉定先生の「マネジメントへの挑戦 復刻版」を拝読して

一倉定先生の「マネジメントへの挑戦 復刻版」を拝読しました。 一倉先生の実績(指導社数:1万社など)、ポリシー、想い(赤字会社の出世払いなど)には、本当に頭が下がります。 共感する内容が多く、自分が勉強、実践してき...
原価

よくある会話 見積り、価格算出の問題

以下は、見積り、価格決定に関する中小企業の現状、問題で、見積り「あるある」です。 見積りの計算方法、価格の決定に関する、私(右井)とある中小企業の営業部長の会話です。 これでは、儲からないよ。 ...
原価

新商品 金型、試作品など 一点物の原価計算・損益管理

この度、金型、治具、試作品など、小ロット製品、商品である「一点物」の原価計算ツールの販売を開始しました。 新商品:儲かる個別原価計算 商品の詳細へ 市場に、殆ど流通していない「一点物」...
タイトルとURLをコピーしました