商品のご案内 標準原価計算

会社の利益は
販売価格設備投資
で決まる
赤字の販売価格、赤字になる設備投資から脱却
正しい意思決定から確実に利益を確保する

<重要>貴社は赤字の価格で販売しています

標準原価計算
  • 自社の実力となる、標準の営業利益が製品別に分かる
  • 幾らで造って、幾らで売るのか、値上げ、値下げの
    戦略的な価格設定と価格交渉
  • どこを改善、どこに投資すればいいのか
    投資の判断、効果が見える(儲かる投資対効果)
  • 原価、見積り価格は自動で計算

他社に勝つために、
幾らで造って、幾らで売るのか

5500円(税込)
個別原価計算
  • 「一点物」の原価計算が登場
    金型、各種試作品、小ロット製品、商品の原価と損益
  • 一点物の価格はどうやって計算するのか
    自社の真の価格が明らかになる(見積書のフォーマットが付属)
  • 営業利益が製品別に分かる、自社の実態を表す真の営業利益が明らかに
  • 社内の金型部門、試作部門でも活用し、金型費、試作費の回収を確実にする

「一点物」でも原価、価格、損益をキッチリ管理

5500円(税込)

原価計算、損益計算を気軽に相談したい

忙しいから、原価計算を手伝って欲しい

原価計算は初めて 稼働率? 標準時間? 一般管理費?

販売価格はどうやって計算する? 限界利益は?

私と一緒に原価計算を完成させましょう。必ず、出来ます。

販売価格の決定や設備投資の意思決定も、ご支援いたします。

タイトルとURLをコピーしました